注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

21

AWS re:Invent 2020 re:cap for Game

~ゲーム業界向け最新アップデート~

AWS re:Invent 2020 re:cap for Game
Registration info
Start Date
2021/01/21(Thu) 14:00 ~ 16:00
Registration Period

2021/01/05(Tue) 16:31 〜
2021/01/21(Thu) 16:00まで

Location

Webinar

オンライン

Description

本イベントの参加申込みはこちら ↓
https://pages.awscloud.com/JAPAN-event-OE-reinvent-recap-2021-reg2-event.html

対象のセッションである“1/21 (木) PM インダストリー編 Game”にチェックを入れ、必要事項を記入の上ご登録ください。登録後、オンラインセミナーのURLなどの詳細情報をメールでお送り致します。


AWS re:Invent recap ゲーム業界向けAWS最新アップデート

昨年12月に開催されたAWS最大のイベントre:Inventでは、多くの新サービスや新機能を発表させていただきました。また、複数のゲーム業界のお客様から、最先端のゲーム開発やオンラインゲーム運営に関するセッションをご提供いただきました。

今回は”ゲーム業界向けAWS最新アップデート”と題して、re:Inventで発表された内容をゲーム業界向けに凝縮してオンラインセッションとしてお届けします。どのようにAWSクラウドを活用し、より高品質なゲームをいかに効率的に開発、運営し、更にプレーヤーに快適なゲーム体験をお届けしているか、最新の情報を日本語で紹介します。

IT 知識レベル:★★☆☆☆
AWS 知識レベル:★★☆☆☆

開催日時

2021年 1月21日(木)14:00 - 16:00

開催方法

オンラインセミナー
こちらの申込みサイトから対象のセッションである“1/21 (木) PM インダストリー編 Game”にチェックを入れ、必要事項を記入の上ご登録ください。登録後、オンラインセミナーのURLなどの詳細情報をメールでお送り致します。

アジェンダ

※登壇順は当日予告なく変更されることがございます

時間 タイトル スピーカー/概要
14:00 - 14:30 サービスアップデートのご紹介#1(コンピュート、 データベース、 ストレージ) アマゾン ウェブ サービス ジャパン 長田 義広


re:Invent 2020で発表されたインフラストラクチャ関連のサービスにおけるアップデートをご紹介します。注目のMacインスタンスをはじめ、KubernetesのマネージドサービスであるEKSやインスタンスの管理が不要なFargateなどのコンテナサービス、また瞬時に数百〜数十万のトランザクションにスケールするAurora Serverlss v2などのデータベースなど、ゲーム開発からオンラインゲームまで応用できる新サービス・新機能の最新情報が盛りだくさんです。
14:30 - 15:00 サービスアップデートのご紹介#2(Dev、機械学習、分析) アマゾン ウェブ サービス ジャパン 保里 善太


re:Invent 2020で発表された、開発者向けツールや機械学習/分析などのサービスにおけるアップデートをご紹介します。開発ツールではコンテナとサーバレスの一貫したデプロイサービスを提供するAWS Protonや、さらに進化する機械学習サービスのSageMakerの新機能、そしてついにネイティブJSONが扱えるようになったRedshiftなどこちらもゲームのユースケースでご活用いただける情報が満載です。
15:00 - 15:30 ゲーム関連最新事例の紹介 アマゾン ウェブ サービス ジャパン 范 靓


re:Invent 2020では5のゲーム会社様から、ゲーム分析やゲーム開発などにおける世界最先端のAWS活用事例をご紹介いただきました。今回はそれらの事例の重要なポイントを分かりやすく解説させていただきます。
15:30 - 16:00 Game Techからのアップデートおよびお知らせ アマゾン ウェブ サービス ジャパン 安藤 怜央


専用ゲームサーバー向けサービスAmazon GameLift FleetIQやマッチメイキングサービスFlexMatchのスタンドアロン版の提供など、re:Invent前に発表されたAWSのゲームサービスのアップデートをご紹介します。また、さらにコンテンツが追加されたGame TechトレーニングなどGame Techからゲーム業界のみなさまにお役に立つ情報をお届けします。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

aquaviter

aquaviter published AWS re:Invent 2020 re:cap for Game.

01/05/2021 16:31

AWS re:Invent 2020 re:cap for Game を公開しました!

Group

Amazon Game Tech Night

Number of events 52

Members 520

Ended

2021/01/21(Thu)

14:00
16:00

Registration Period
2021/01/05(Tue) 16:31 〜
2021/01/21(Thu) 16:00

Location

Webinar

オンライン

Webinar